お役立ち情報

Apple製品は完全防水では無く耐水です!水にどこまで強いの!?

ご覧いただきありがとうございます!

スマートクールエトレ豊中店です!本日はiPhoneと水についてお話しようと思います!

iPhone豆知識

そもそもiPhoneって完全防水なの?そこから疑問に感じる方もいらっしゃると思います。

iPhone7から水に耐えられる仕様に変わりましたがどうなのでしょうか。

またiPhoneをお風呂でご利用の方も多いと思いますが実際どうなのでしょう。

詳しくお話していきます!

 

①iPhoneは完全防水なのか

 

iPhoneは完全防水なのかですが答えはNOです。

決められた環境などでの耐水性や、生活防水としての機能はありますが完全防水では無いです。

なのでお風呂など湿度が高い場所での使用はappleは推奨しておりません。

 

②防水性能の等級

 

防水性能の等級というものがあります。それは「IP〇〇」と表記されます。

このIPという表記には侵入への保護(Ingress=侵入・Protection=保護)という意味があり、国家標準の一つである「JIS規格」(日本工業規格)で、定められた正式な基準となっています。

IPの後に来る1つ目の数字が防塵機能(ちりやほこりが入るのを防ぐ機能)の等級をあらわしており、その後にくるふたつ目の数字が防水の等級を表しています。

ちなみにIPの後の来る1つ目の数字防塵の等級の所がXの物は防塵のテストを行っていないという意味です。

2つ目の場合は防水機能のテストを行っていないということです。

次に等級について見ていきましょう。

防水等級

等級はこの様になっています。

またiPhoneなどの防水携帯と売り出されている物は大体IPX6~8になっていますが、JISが定めたIP規格の試験は、標準的な水温の真水を使用しておこなわれています。

つまりIP規格で定義された機器には、真水以外の液体や、熱すぎる・冷たすぎる水からの耐水性能はないということです。

 

③iPhoneの耐水機能の原理は?

どうやって水から守られているか気になる方もいらっしゃると思います。

iPhoneの場合は画面と本体の間に防水シールなどと呼ばれているパッキンが本体のフチに貼られています。

それで画面と本体を固定する役割もになっています。

 

またお修理の際には画面を開けますのでその際に防水シールは伸びる性質なので剥がれてしまいます。

ですが当店ではどんなお修理の時もしっかり貼り直しできるようご準備させて頂いておりますのでご安心してお修理ご来店下さい!

スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

iphoneの様々な故障現象に即日データそのままで解決に導きます!

スマートクールエトレとよなか店

阪急駅直結で雨の日も濡れずに快適♪

お仕事帰りや学校帰りの学生さんにも

ご活用いただいております!

生活必需品のスマホ修理は即日対応の当店にお任せ下さい!

実績と知識を積んだスタッフがご対応致しますので

ご安心の上大切な端末をお預け下さいね(*^▽^*)

 

 

どんな修理が出来るの?👉修理一覧はここから!

どうやって行くの?👉アクセスはここから!

分からないことが、、、👉お問い合わせはここから!

予約したい!!👉便利なWEB予約はここから!

iphoneXS画面交換

;:;:;:;:;::;:;::;:;:;:;:;:;:;

 

スマートクールエトレ豊中店

営業時間:10:00~21:00

TEL:06-6836-9168

住所:〒560-0026 大阪府豊中市玉井町1-1-1 エトレとよなか3階

公式ホームページはここから☆彡

 

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら