お役立ち情報

iPhone 14Pro/14ProMAXでアップデートされた「画素数」ってなに!?カメラの画素数が高いメリットとは!【iPhone豆知識】

阪急豊中駅から徒歩2分!

駅直結のエトレとよなか3Fにございます

スマートフォン修理専門店

スマートクールエトレとよなか店です♪

 

 

先日、iPhone14シリーズの発売が発表されましたね!

そんな中でも特に注目したいのが

iPhone 14Pro 14ProMAXでの

メインカメラの画素数の向上です!

 

なんとこちら

iPhone 6SからiPhone 13シリーズまでは

1200万画素だったのに対して、

4800万画素になったそうです!

 

約8年ぶりのアップデートとのことです…

 

今回はその画素数ってなに!?ということについて

ご紹介をさせていただきます

 

カメラで写真を撮った時、

画像は小さな点(ドット)の集合で表現されています。

 

例えば

暗い部分には黒い色の点を多めに

空の部分には青や白色の点を多めに

葉っぱには緑色の点を多めに

といったように、写真をどんどん拡大し続けると

マス目状の点の集合になるんですね

 

その一つ一つのマスのことを画素と呼んでおり、

1枚の写真の中の画素の数が画素数となるわけです。

 

この画素数、どのくらいが平均かというと

一般的なHPに使われている画像が30~48万画素程度

一眼カメラの平均的な画素数が2000万画素程度

高画素モデルで5000万画素程度と言われています。

 

もはやそれに匹敵するレベルですね!

 

画素数が高いとどんな時に便利かというと

一般的な画像では画像を拡大すると

少し荒くなってしまいます…

 

 

 

こちらのキレイな桜のお写真も

 

 

花びらの部分を拡大すると

かなり荒い画像になってしまいますね(*_*)

 

画素数が高いと拡大してもくっきり見えるようになります。

大きいサイズでの画像の印刷や

ポスター印刷の際には高画素の画像が

必要になると言われているんです!

 

また、撮った写真から必要な部分だけを

切り抜きたい場合にも

高画素の方が綺麗に切り取れますね♪

 

これを参考に機種変更も検討してみてはいかがでしょうか!

 

機種変更もそこまでだし、今の機種を使い続けたい…

そんな方はバッテリー交換がおススメですよ♪

 

データそのままで即日電池交換なら

スマートクールエトレとよなか店まで!

 

阪急豊中駅直結で雨にも濡れずお仕事帰りや学校帰りに大変便利な

エトレとよなか!!

3Fにアイフォン即日修理店 スマートクールがございます☆

面倒なデータ消去しなくてそのままでお修理を取り掛かれる!

即日最短20分でお修理が可能と大変ご好評いただいております!

iphoneのみならずiPad、アンドロイド修理も承っておりますので

お困りの際は便利な当店をご活用いただけると幸いです!

お修理時間は地下1Fの阪急オアシスでお買い物♪

主婦の方、学生さんのお客様も多くいらっしゃいます!!!!

 

修理の流れはここから!

便利なWEB予約はここから!

塗る強化ガラス!?新しい画面補強の形!👉スマホコーティング

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

スマートクールエトレ豊中店

営業時間:10:00~21:00

TEL:06-6836-9168

住所:豊中市玉井町1-1-1 エトレとよなか 3階 

 

 

 

 

 

 

 

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら