お知らせ

iPhoneの容量が少なくなってきたけど・・・まだギリギリから残ってるからいいか(^o^)となるのは危険です!!!

 

iPhone修理の専門店

 

スマートクール エトレ豊中店です(^^)/

 

豊中駅直結徒歩2分

10時から21時まで営業しております!

iPhoneの修理に関することならなんでもお任せください(^^♪

 

 

さて本日とてもお問い合わせが多かった

リンゴループに関するお話をさせていただきます!

 

リンゴループとは

iPhoneを起動したときに出てくる白背景にリンゴ🍎のマークが

ずっとついたり消えたりして

iPhoneが使えない状態になってしまうことです

 

この現象になる原因はいくつかあるのですが

多くの場合iOSの更新途中で

なんらかの事情で更新が途切れてしまい

iPhoneが困ってエラーを起こしている、という場合があります(;’∀’)

 

しかし!!

 

同じく多いケースとして

    

特にアプリが勝手に落ちてしまうことが頻発したり

動作が重くなってきたかも、という方は要注意です!!

一度容量の確認をしてみてください(;^_^A

 

 

設定アプリ→一般→情報の項目をひらく

容量はiPhoneが使える容量

使用可能はiPhoneに残っている容量となります

 

 

さて容量の確認をしたところで

何を消せばいいかわからない!

どれくらい容量をあけておけばいいかわからない!

というのがあると思います

 

設定アプリ→一般→iPhoneストレージで

現在何のアプリがどの程度使用量を占めているかが確認できます

 

容量の重い主なものは

・動画

・漫画

・音楽

・ゲーム

などです!

もし何か消していきたいというものがあれば

ストレージの使用量を確認しながら

容量の多いものを消していきましょう!

 

 

もしどれも消すのが惜しい・・・というのであれば

パソコンやiCloudにデータを保存しましょう!

必要な時に応じて出し入れできるので

この世から消してしまわなくても大丈夫です♪

 

そして残しておきたい容量ですが

1GBは余裕を残しておきたいところです!

これがギリギリになってくると

不意な再起動でもうiPhoneが立ち上がってくれなくなる

なんてことも起きちゃいます(´;ω;`)

 

 

また、iOSというものは

最新機種に合わせたアップデートとなってきますので

iPhone7以前の機種をお使いの方は

自動更新をオフにし

必要に応じたアップデートを手動ですることを

オススメしております!

 

最新のアップデートに耐えられなくなり

リンゴループになってしまったiPhoneをよく見かけます(;’∀’)

また、更新の際も1GB程度は容量をあけておきましょう!

 

 

リンゴループになってしまった際は

パソコンのiTunesに繋いで

iOSの更新か

最悪データを初期化しないといけなくなります(´;ω;`)

そうならないためにこまめに確認していきましょう!

 

もうわけが分からなくなってしまったら

当店にご相談ください(^^)/

 

ご来店お待ちしております(‘◇’)ゞ

 

 

 

修理の流れはここから!

便利なWEB予約はここから!

Instagramは毎日更新中!

塗る強化ガラス!?新しい画面補強の形!👉スマホコーティング

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

スマートクールエトレ豊中店

営業時間:10:00~21:00

TEL:06-6836-9168

住所:豊中市玉井町1-1-1 エトレとよなか 3階 

 

 

 

 

 

 

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら