お役立ち情報

iPhoneの標準カメラで高画質な動画を撮影するための方法をご紹介!【iPhone豆知識】【お役立ち情報】

iPhoneのノーマルカメラで

動画を高画質に撮影する方法を

ご紹介!

 

豊中市のiPhone・iPad修理専門店

スマートクールエトレとよなか店です!

 

営業時間  10:00 ~ 21:00

第3水曜日定休日

 

iPhoneのカメラは新機種になるにつれて

より高画質なものが撮影できる

高性能カメラが搭載されていますが、

 

もしかしたら次の設定を見直すことで

より高画質な動画を撮影できるようになるかもしれません!

 

〇設定の確認方法〇

「設定」アプリケーションを開く

(銀色の歯車のアイコンのアプリです)

ページ中段の「カメラ」をタップ

「ビデオ撮影」をタップ

すると次のような画面が表示されると思います!

この画面で設定を変更することができます!

 

高画質で撮影したい方は「4K/30fps」に

変更していただくのがおススメです🎵

 

高画質で撮影するデメリットとしては、

撮影した動画のデータが大きなものになってしまうため、

ストレージ容量の空きが少ない方

長時間動画を撮影されたい方

などは標準の「1080p HD/30fps」のままに

しておく方がいいかもしれません!

 

30fpsと60fpsについての違い

標準の動画では

1秒間に30回(約0.03秒に1枚)のペースで画像を撮影し、

その画像をパラパラ漫画のように素早く順番に

表示することで動画のように見せています。

これが30fpsの設定です!

 

これを60fpsに変更すると

1秒間に60枚(約0.016秒に1枚)の画像を撮影することができます

先ほどの2倍のペースですね!

 

より細かなパラパラ漫画になり

スムーズな動画を撮影することができますが

人間の目ではおそらくあまり違いには

気づけないのではないでしょうか。

 

スロースピードにするような編集をされるときには

60FPSの方がかなり滑らかだと

感じるられるようになると思います!

 

以上が、高画質動画を撮影するための方法でした!

 

 

iphoneの様々な故障現象に即日データそのままで解決に導きます!

スマートクールエトレとよなか店

阪急駅直結で雨の日も濡れずに快適♪

お仕事帰りや学校帰りの学生さんにも

ご活用いただいております!

生活必需品のスマホ修理は即日対応の当店にお任せ下さい!

実績と知識を積んだスタッフがご対応致しますので

ご安心の上大切な端末をお預け下さいね(*^▽^*)

 

 

どんな修理が出来るの?👉修理一覧はここから!

どうやって行くの?👉アクセスはここから!

分からないことが、、、👉お問い合わせはここから!

予約したい!!👉便利なWEB予約はここから!

iphoneXS画面交換

;:;:;:;:;::;:;::;:;:;:;:;:;:;

 

スマートクールエトレ豊中店

営業時間:10:00~21:00

TEL:06-6836-9168

住所:〒560-0026 大阪府豊中市玉井町1-1-1 エトレとよなか3階

公式ホームページはここから☆彡

 

 

 

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら